2017年10月の様子
2018年02月08日
10月は平均気温は17度。肌寒さを感じる日が増えてきました。
中旬以降は台風や前線の通過などがあり、曇りや雨の日が多くなりました。


夏野菜も終わりになり、バジル、シソ、モロヘイヤは完全に抜き取ってから、黒土や腐葉土、ぼかしなどを使って、次の作物のために土づくりをしました。


新しく植え付けをしたのは、キャベツやオータムポエム、タマネギなどです。

収穫した野菜は、ラッカセイ、ヒノナカブ、アヤメユキ(カブ)、クキブロッコリーなどでした。
サツマイモは、生育状況を確認するために、一部収穫をしました。しっかりと成長している様子でした。


ダイコンやニンジンは、大きく育てるために、間引きをしました。


涼しくなってきましたが、虫の被害は続きました。
農薬は使わないため、手作業で駆除をしました。

TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報