SPC会社概要

運営事業者概要
会社名
株式会社むさしのEサービス
住 所
東京都武蔵野市緑町3丁目1番5号
出資者
荏原環境プラント株式会社
運営事業者概要
武蔵野クリーンセンターに搬入される一般廃棄物の処理及び発生エネルギーの有効利用、副生成物の管理、処分、その他付随する業務
事業紹介
本事業は、一般廃棄物の処理を行う武蔵野クリーンセンターの設計・施工と、その運営(20年間)を一括して行うDBO(Design / 設計、Build / 建設、Operate / 運営)方式による事業者選定を行い、民間事業者(代表企業/荏原環境プラント株式会社:構成企業/鹿島建設株株式会社)が決定されました。

民間事業者の代表企業である荏原環境プラント株式会社が100%出資する武蔵野クリーンセンター運営専門の目的会社「株式会社むさしのEサービス」を設立し、平成29(2017)年4月より20年間の運営を行っています。

本施設は、焼却処理施設(60t/日×2炉)と不燃・粗大ごみ処理施設(10t/5h)を備えており安全なごみ処理を行っています。
また、市民の皆さまに開かれたオープンなごみ処理施設として、開館時(平日 10:00~17:00)であれば、予約なしで自由に見学をすることができます。
また、ごみを燃やすときの熱を利用して得られる蒸気や電気をクリーンセンター内および市役所や周辺の施設で利用しています。
さらに災害時には、ガスコージェネレーション設備としてガスタービンを併用することで、電気を供給することができます。
本事業スキーム
事業スケジュール

TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報