リサイクルガーデン2019年5月の様子
2019年06月20日

リサイクルガーデン5月の様子をご紹介します。

植物の様子です。

新緑の5月、リサイクルガーデンは先月に比べ緑が目立つようになってきました。

丸太に生えたキノコのなかまが成長している様子が確認できます。

イネ科の植物は、枯れているものと、新たに成長し始めたものが混在していました。

ヤナギハナガサのなかまは、鮮やかな紫色の花をいくつも咲かせ、ガーデンの中でひときわ目立つ存在になっていました。花は小さくて可愛らしいのですが、葉はノコギリのようにギザギザして険しさを感じます。

 

昆虫類の様子です。

アリ、テントウムシの幼虫、ダンゴムシ、小さな羽虫が動き回る様子が確認できました。

小さなバッタが草から草へピョンピョンと勢いよく飛び移っていました。

鳥類の様子です。

セキレイのなかまがリサイクルガーデン周りの鉄柵にとまっていました。

ハトが数羽確認できました。草むらをゆっくり歩いている様子は、とてもほのぼのと

した光景です。

TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報