リサイクルガーデン2019年2月の様子
2019年04月07日

リサイクルガーデン2月の様子をご紹介します。

植物の様子です。

全体に黄土色になってきて、よりいっそう寂しさが増してきたように感じます。今まで緑色を保っていたカラスノエンドウのなかまも、所によっては枯れて茶色くなってきました。枯れた植物をかき分けると根元には、緑色のまだ小さな植物が確認できました。寒いながらも、ひそかに春支度をしているようです。

 

昆虫類の様子です。

トップライトの周辺の溝付近に、クモや小さな羽虫、数匹のテントウムシが確認できました。

枯れ草をかき分けると、白い糸を丸めたような何かのたまごが見つかりました。

 

鳥類の様子です。

確認はできませんでしたが、ベジタブルガーデンの作物が荒らされていることからカラスが来ているように思われます。

TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報