2018年10月の様子
2019年01月08日


ベジタブルガーデンの10月の様子をご紹介します。

道には黄色い銀杏の絨毯やどんぐりがみられます。菜園は、昨年からずっといるショクヨウギクが、やっと10月に花を咲かせました。夏の間も青々とした葉を広げ、高さは1メートルほどに成長し、倒れないように誘引なども行いました。10月初旬に小さなつぼみを付け、日ごとに咲いて10月下旬には満開になっています。

その他のなかまは、バジル、ナス、ボッチャンカボチャの収穫は終了し、新たに植える野菜の為に土おこしをしました。今月植えられたアヤメユキ、ハツカダイコン、トキナシコカブ、ヒノナカブ、コマツナにはハウスなどが作られ、その他タアサイもなかまに加わりました。芽がたくさん出てくると間引きも行いました。成長が楽しみです。

TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報