イベント報告

イベント報告
ヒト・モノ・コト・クリーンセンターでつながる 第7回エコマルシェ開催レポート
実施日:2019年06月09日
実施場所:武蔵野クリーンセンター
登録日:2019年06月13日

2019年6月9日(日)に、第7回エコマルシェを開催しました。
雨天のため規模を縮小して、クリーンセンター館内での開催となりましたが、延べ約750名の方にお越しいただきました。

クリーンセンターの見学者コースやホールには、雑貨や飲食物の販売、ワークショップ、展示など、19のブースが並びました。

ご来場、ご協力をいただきました多くのみなさまには、スタッフ一同、心からお礼を申し上げます!


「イベント内容」

■クリーンセンター特別見学ツアー

 ・雨天のため屋上見学ツアーは中止しましたが、プラットホーム見学ツアーは一部コースを変更して実施しました。

 ・見学者コースで、クイズラリーを実施しました。

■おもちゃのかえっこ

 ・子どもたちに大人気のおもちゃのかえっこを実施しました。 今回は「おもちゃの抽選会」も行い、たくさんの子どもたちに楽しんでいただきました。

■えほんのかえっこ

 ・読み終わった絵本の交換会と読み聞かせを行いました。

■今回の出店者

販売・ワークショップ

・武蔵野市環境政策課 / 子どもたちが「段ボール秘密基地」をつくり楽しみました。

・ものづくり工房 hicobae / 天然の藍を染料とした手ぬぐい「空色手ぬぐい」を販売しました。

・北欧雑貨アウトレット / キズ、汚れ等のわけあり雑貨をアウトレット販売しました。

・やすだ農園 / 採りたて野菜を販売しました。

・アトリエ パラム / 新聞紙で作ったブックカバーやポーチ、古布のブローチやエコバッグを販売しました。

・プレシャスネット / 「新聞紙と市販のお菓子でつくるミニブーケ」「新聞紙でつくる、かっこいい&可愛い100%エコバッグ」のワークショップを実施しました。

飲食

・クリーンむさしのを推進する会 / クリーンセンター屋上菜園で採れたジャガイモの試食、お茶碗のリサイクル、生ごみ堆肥活動のPR活動を実施しました。

・緑町三丁目町会 / リターナブル飲料、団子といなりずしを販売しました。

・やさい村 / 地場産(三鷹・武蔵野)無農薬・減農薬、無農薬果物、添加物無添加の飲料(ジュース、缶ビールなど)、ヴィーガンスイーツを販売しました。

・くりちゃんの店  / 奥多摩天然はちみつ、源流きらり、オーガニックゼリー、ところてん、福祉作業所の手作りさき織物等を販売しました。

・創作菓子 ソワメーム / エチオピアの大自然の中で自生した野生種のコーヒーを販売しました。

・土民子(ドミンゴ) / タコス、タコライス、チキンのバジル焼丼、唐揚げ丼、唐揚げ、ポテトを販売しました。

展示

・北口デザイン / エコプラザ(仮称)ツアーを実施しました。(エコプラザと周辺設備について、工事現場付近を中心に解説するツアー)

・東京ガス株式会社 / 「エコクッキング」の取り組みについてのクイズを実施しました。

・認定NPO太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) / 自転車発電体験コーナー、温暖化常識クイズ、非常用蓄電池の展示を行いました。

NPO法人むさしの市民エネルギー / ベランダ発電装置の実演(発電した電気で扇風機を回す、携帯電話の充電)、ソーラーカー走行実演(雨天のため南デッキで開催)を行いました。


TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報