イベント報告

イベント報告
夏休み子どもワークショップ開催レポート
実施期間:2018年08月07日 ~ 2018年08月10日
実施場所:武蔵野クリーンセンター 2階
登録日:2018年07月27日


201887日(火)から810日(金)まで夏休み子どもワークショップを開催しました。季節外れの台風接近による悪天候の中、4日間で延べ538名の方にお越しいただきました。ご参加いただきましたみなさま、ご協力をいただきましたみなさまには、スタッフ一同、心からお礼を申し上げます !

 

■ごみ処理のしくみを知ろう!子ども工場見学会

①ごみ処理なぜ?なに?見学ツアー

ワークシートをつくりながらごみ処理の仕組みを学ぶ見学ツアーを行いました。

子どもたちは、ガイドの説明に耳を傾けていました。

 

②屋上見学ツアー

屋上ガーデン(ベジタブルガーデン、リサイクルガーデン)をガイドがご案内するツアーをクリーンむさしのを推進する会のご協力のもと行いました。暑い中でしたが、みな熱心にガーデンを見学していました。

 

■廃材で遊ぼう!身近な廃材工作ワークショップ

●ワークショップ

・エコなセンス

牛乳パックをセンスの形に仕上げました。その後は、綺麗な紙を貼ったり、マジックで色を塗ったりと楽しんでいました。

・飛び出す○○

牛乳パックと輪ゴムを使い、飛び出す様な動きをするおもちゃを作りました。紙を貼って素敵なおもちゃができました。

・ペーパービーズ

雑誌を切り、丸い割り箸などにまいてボンドをつけながら丸めました。それらを繫げてブレスレットにしました。みなさん根気よく集中して作っていました。

・ちぎり絵

ダンボールなどに自由に絵を書き、その上に雑誌や包装紙などを貼って絵を作ります。かわいいお花を描けました。

 

●自由工作

さまざまな廃材を使い自由に工作できました。常識にとらわれないこどもたちの豊かな想像力を駆使した作品の数々にわたしたちスタッフも楽しませていただきました。

 

■オリジナルだるま作り

デイサービス山びこによる、新聞やシュレッターにかけられた雑誌をつかった、だるまの顔入れワークショップを行いました。個性豊かな様々な作品ができました。

 

■エコゲーム「すごろくでストップ!地球温暖化」

東洋大学学生有志you-skipによる手づくりのすごろくゲームで、地球温暖化について楽しく学びました。参加された子どもたちはエコを学びながら楽しんでいました。

 

次回の子どもワークショップは冬休みに開催予定です。

イベント開催情報は、ホームページでご案内しますので、どうぞお見逃しなく!








TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報