イベント報告

イベント報告
第3回エコマルシェ開催のご案内
実施日:2017年11月19日
実施場所:武蔵野クリーンセンター
登録日:2017年11月09日
■クリーンセンター特別見学ツアー
 ふだんは入れないところも見学できます!

・2階見学者通路でのクイズラリー編/クイズ形式でごみ処理のしくみを知ることができます。
・プラットホーム編/ごみ収集車が集まるプラットホームをご案内します。
 11時15分、14時15分、15時15分の3回実施します。
・屋上ガーデン編/屋上にある菜園と草地をご案内します。
 11時30分、13時30分の2回実施します。

※参加を希望される方は、当日、会場で受付します。

■3R取組みコーナー
・(一社)産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センター/食品ロスは食べ物のムダだけでなく、食品を守る容器包装もムダにしています。なぜムダなのか? お菓子の袋を例に考えてみませんか?
・クリーンむさしのを推進する会/屋上菜園での取組み紹介
・おもちゃのかえっこ・えほんのかえっこ/つかわなくなったおもちゃやえほんをもってきてね!

■飲食コーナー
・緑町三丁目町会/リターナブルびんによる飲料と軽食の販売
・yomo-羊毛-/国産小麦のパン、焼き菓子の販売
・ジンジャー・ブレッド・ハウス/ジンジャークッキー、スコーン、ワッフルなど国産小麦の焼き菓子の販売
・片井木農場/新米、ねぎなど新鮮野菜の販売
・home/ドライカレー弁当、ココナッツぜんざい、コーヒーの販売

■エコな雑貨販売、ワークショップ、展示など
・アトリエ・パラム/古布のポーチ、なべしき、エコタワシ、新聞紙ポーチの販売
<ワークショップ>X'masミニリースと紙ナフキンを使った飾り玉づくり
・エイコ・ア・ラ・メゾン/アンティックの布や古い生地などで手作りした小物(鍋つかみ・アクセサリー・袋もの 手作りの手帳カバー・キッチンストッカー(レジ袋や野菜を収納する袋 etc.)の販売
・ちいさい暮らし研究所/古布を裂いて布糸にし、リクチュールする「ハレノヒコサージュ」や「髪留め」などアクセサリー小物・ビンテージの衣類などの販売。
<ワークショップ>裂き布で「ドロップガーランド」、「咲く咲くコースター」づくり
・ものつくり工房hicobae/自然素材で染めた手ぬぐい販売(古いお米や糠で作ったのりによる型染・藍や柿渋などの植物染料使用)、リサイクル段ボール素材による鉢の販売、音楽演奏
・エコプラザ(仮称)の検討を進めています!/①エコプラザの検討状況等のパネル掲示、②エコな暮らし方を振り返るチェックシートの記入、③「今日から始める環境宣言!」&エコプラザについての簡単なアンケートの記入、④環境宣言のパネル掲出、⑤参加者への啓発品配付
・藤子文庫/古本の販売
・北欧雑貨アウトレット/ものを大切に使うための雑貨・掃除用具、傷あり缶詰(オリーブオイル、トマト缶等)の販売
・北口デザイン/クリーンセンターの歴史及びエコスポットを巡るまち歩き。約1時間程度。当日受け付けます。
・サイクル カチアラブル/自転車展示、自転車組み立てバラし実演および自転車に関する相談受付。自転車の手入れなどの解説

■その他(近隣イベント情報)あわせてお楽しみください!
・タワーズマルシェ同日開催! 三鷹駅周辺で2つのマルシェをお楽しみください!
11月19日 午前10時から午後3時まで 三鷹駅北口からすぐ(武蔵野タワーズスカイゲート南側公開空地)
http://mu-maru.com

TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報