ベジタブルガーデン2019年4月の様子
2019年05月10日


ベジタブルガーデンの4月の様子をご紹介します。

 

4月に植え付けを行ったのは、ミニトマト、キュウリ、ナス、バジル、アオジソ、ジャガイモ、サトイモです。

キュウリを植えたエリアには3月末から支柱をたてておき、準備万端の状態で4月を迎えました。ミニトマト、ナスを植えたエリアにも支柱の取り付けを行い、それぞれに苗の紐かけを行いました。

 

4月に植えた野菜は種類も多く、その中でもミニトマトは、アイコ、イエローアイコ、ミニキャロル、チカの4種類を植えました。

4月初旬に苗を植えたミニトマトは、4月下旬になると黄色くかわいい花を咲かせ、ビー玉ほどの緑色をしたかわいい実もつきはじめました。4種類のミニトマトの食べ比べが早くできるようにと願っています。

 

11月に植えられたキヌサヤは、4月中旬頃から白くかわいい花を咲かせはじめ、あっという間に成長し、4月末には収穫できるまでになりました。キヌサヤは、暖かくなるとメキメキ成長し、さやがたくさんなります。5月は収穫に追われそうです。

 

又、11月に植えられたソラマメも4月中旬頃から、かわいい花を咲かせはじめました。その花は、薄紫色の花弁に黒い目玉のような丸い模様が入っています。4月末にはかわいいさやもつきはじめました。


TOP

武蔵野市役所ホームページ   ごみの分別   放射性物質・空間放射線量に関する情報   廃棄物の処理及び清掃に関する維持管理情報